合宿免許の教習所選びのポイント

バナー

合宿免許の教習所選びのポイント

高校3年生の12月に進学する大学が決まり、アルバイトを探す傍ら教習所を探し始めました。

3月の卒業まで時間がなく、学校とアルバイトを両立しながら教習所に通うとなると、毎日がとても忙しくなってしまうため、思い切って合宿免許にて免許取得を行うことに決めました。この場合は一定期間泊まり込みで教習所に行くので、通学する必要がない事から、教習所選びの選択肢が増えました。
教習所選びの際の第一のポイントは、自分の技術や向き不向きなどは棚上げし、何日で卒業できるのかをじっくり研究しました。

合宿免許だと基本的には2週間程度で卒業できる事。

また、第二のポイントとしては、車上教習が行える時間数が限られているため、待ち時間をどう過ごすかが問題となります。



合宿所の近くに買い物のできるところや、ゲームセンターなどがあるかなどもチェックしました。


第三のポイントとしては多くの教習生がいて人気がある所。



ここまでくると免許とはあまり関係ないのですが、食事や宿泊所などは人気のある学校のほうが充実しているという噂を聞いたからです。


合宿免許へ実際に行ってみると、空き時間の心配などは全く不要で、とても忙しい日々で、あっという間に2週間が終わってしまいました。
講習の時間と車に乗る時間がうまくスケジューリングされており、次から次へとやる事がいっぱいでした。
また、慣れない自動車の運転を行っているので、一日がとても充実したものになりました。

合宿しているホテルに戻ってからは心地よい疲労感で、すぐに眠りにつきました。


合宿を終え、その翌週に免許試験場へ行き、すぐに免許を取得することができました。

合宿免許は集中した2週間だったので有意義な時間が過ごせたと思います。